わたしは、

最初が肝心だって分かってるよ新品のノート

ひと文字目うまく書けなくて

それだけでまじで全部破り捨てたくなった

まるで自分が向いてないみたいに

ちぎれてく、分厚い雲

せっかく手に入れたものは

手放したくないけど

いろんなこと、終わってしまったらよかったね

夏の日々

わたしは何になりたいの

季節が前を歩いている

わたしは何になりたいの

手を繋いで連れていって

久しぶりに今日はあゆみちゃんに会った

元気なあゆみちゃんに溢してしまう

生きてるとほんとうに色々あるよねって

かったるいバイト前のパンケーキ

呆れる黒い昔のことも

まるごと愛してくれてありがとう

ひとつひとつ越えてゆく

好きな人と、好きなこと分かち合いたいだけ

大切な人を、大切にしたい

未だ出来てない

わたしは何になりたいの

季節が前を歩いている

わたしは何になりたいの

手を繋いで連れていって

この声で歌わせて