すぐに

どうにもからだが言うこと聞かない

聞く気がないから仕方ない

両手を広げてタタタとイメージ

流れに身を任せ

あたまの中にいる

世界が動きだす

今からすぐに すぐに

ここではないどこかへ行こう

かじかんだ指を伸ばす

明け方はいつも暗い

まっすぐに すぐに

悲しくないほうへ

なれるよ すぐにすぐにすぐに

飛べるはずだよ

かすかに聞こえる波のざわめき

気取った歌に乗せ呼ぶ声が

つま先は軽く垂直平行

いかしたステップで

終わらないダンスを

それが軌道になる

背負い込んだワルツで

からだは風になる ほら

今すぐに すぐに

ここではないどこかへ行こう

かじかんだ羽根を伸ばす

夕焼けに迫る一番星

まっすぐに すぐに

はみ出して行くのさ

慣れるよ すぐにすぐにすぐに

飛べるはずだよ