こわもて

街の何処かで 誰かが笑えば

影で泣いてる 人がいる

こんな街にも 夜明けの太陽

眩し過ぎます この目には

骨折り損のくたびれ儲けだと

笑いたいなら 笑えばいいさ

無理も通れば道理と嘯いては

心の中で手を合わせた

サングラスに涙を隠して

生きて行きます 欲望の街

生まれる場所は選べやしないけど

勝手に生きれば いいだけよ

俺の想いを解っているのか

ブルース爪弾く 流しのギター

ネオンの川面に映るこわもて顔が

今夜はなぜか弱気に見えるぜ

サングラスに心を隠して

生きて行きます 欲望の街

生きて行きます 欲望の街

生きて行きます 燃え尽きるまで