チェリッシュ

そよ風が スカート揺らす

いつもどおりの 贈り物たち

ちっちゃなことが 嬉しいの ただ嬉しいの

「あぁ~っ!ニュースですっリリィ新聞に載せなくちゃぁっ!」

「あら梨璃さん、今日もステキですわね」

ミリアム「よーし、一柳隊出陣じゃ~!んあ?夢じゃったわい!」

見つけたい四葉のクローバー

ご機嫌なメロディとスキップ

木漏れ日から“にゃお”×5 聞こえてくる

「しーっ!」

「静かに、梨璃。」

「逃げちゃうぞ!」

「わっごめんねっ!」

いっしょにいよう ずっとね ずーっと ねっ

ねぇ チェリッシュ 見わたせば いとおしくって

ねぇ チェリッシュ キラキラに 飾ってくれるの

星空 海の水面 あのひとの瞳の輝きみたいに

チェリッシュ×3 ふわふわで 純粋なきもちは

やっぱり ダイスキな みんなと分け合いたい

そよ風が しあわせ運ぶ

おいしい香り 誘われちゃいます

ちょうどおなかが すいてたの すいていたのです!

「ふふふ、お茶はいかがですか?」

「お菓子もあるよ、梨璃。」

思い出はお砂糖みたいだね

一瞬でとけちゃうだけど

とけちゃっても もっともっとね 甘いもの

「梨璃、ぼーっとしないで。こぼしているわよ。」

「おねえさま…!」

いっしょにいたい ずっとね ずーっと ねっ

ねぇ チェリッシュ たとえばね はなれてたって

ねぇ チェリッシュ かわらない 勇気をくれるよ

青空 照らしている あの子の笑顔の眩しさはきっと

チェリッシュ×3 ふしぎだね どんなきもちも

やっぱり タイセツな みんなと分け合いたい

ココロの中には フォーユーなたからものがいっぱい

ギュってだきしめて 眠ろう じゃなくって 進もう

合言葉はチェリッシュ (チェリッシュ)

ねぇ チェリッシュ 見わたせば いとおしくって

ねぇ チェリッシュ キラキラに 飾ってくれるの

星空 海の水面 あのひとの瞳の輝きみたいに

チェリッシュ×3 ふわふわで 純粋なきもちは

やっぱり ダイスキな みんなと分け合いたい

タイセツな みんなと分け合いたい

ねっ チェリッシュ