解けない魔法

まるで解けない 魔法のような

消えることない 想いに出会った

零れ落ちゆく その行方は

いつだって 君だけしか知らないんだ

無意識に 君をたどる

曖昧にしてた この感情に

もしも今 名前つけるなら

浮かぶのは ひとつ

イメージ上の 点と点

急ぎ足で 繋がりだす

まだ答え合わせの途中

戸惑いさえ どこかあたたかい

笑顔にして 欲しいんじゃなくて

笑顔でいて 欲しいから ずっと

1秒ごとに 繰り返してる

なにが 私にできる?

まるで解けない 魔法のような

消えることない 想いに出会った

零れ落ちゆく その行方は

いつだって 君だけしか知らないんだ

君の目に 映る世界

優しい色で ありますように

穏やかな 時間(とき)に包まれて

過ごせます ように

自分よりも 大事だと

不思議なほど 言い切れるの

迷わずにいられること

それがホントの 強さかもしれない

守られてる その何倍も

返したくて 守っていたくて

歩み続ける 果てない旅

いつまでも 君のとなりにいたいな

まるで解けない 魔法のような

消えることない 想いに出会った

零れ落ちゆく その行方は

いつだって 君だけしか知らないんだ

守られてる その何倍も

返したくて 守っていたくて

歩み続ける 果てない旅

いつまでも 君のとなりにいたいな