星の約束

lalalala…

耳を澄ましてみた

夜空の声は 今でもきっと呼んでる

(――ねえ 聞こえる?)

辿り 追いかけてた 夢の物語は

まだ終わりそうもないね

(いつもキミを)感じていた

(今もキミに)ときめいて

胸焦がした あの頃のままで――

星の約束 煌めいて

わたしたちに降り注いだ

夢みながら走っていた

繋いた指と指を その先に繋ごう

星の約束 瞬いた

手を伸ばせば届きそうだね

(まだ見えない)未来へ

(ずっとずっと)声あわせて

続くよ 星の鼓動《STAR BEAT》

永遠を感じた夜に――。

道に迷ったとき

始まりの歌 口ずさんで 目を閉じる

(――ねえ 聞こえた?)

「ずっとそのままで」って

あの頃のあなたに

声をかけてあげたいな

(キミはいつも)寄り添ってる

(今もキミは)揺るがずに

空見上げた 憧れのままで――

星の約束 巡ってる

広がり続ける世界で

胸の奥で通じあってる

繋いだ歌と歌は わたしたちの絆

星の約束 交わそうよ

ただ一つの願いだから

(きらきらした)明日へ

(どきどきして)飛びこもうよ

信じた 星の鼓動《STAR BEAT》

“これから”を感じた夜に――。

夢は終わらないから

耳を澄ましてみる

(ねえ……ねえキミ……)

(ねえ……聞こえるかな?)

星の約束 誓ってる

不意に涙がこぼれてた

上手く言えなくてごめんね

見つめてる 夢みてる 愛し続けている

星の約束 煌めいて

わたしたちに降り注いだ

(まだ見えない)未来へ

(ずっとずっと)声あわせて

繋ごう 星の鼓動《STAR BEAT》

永遠を感じた夜に――。