僕は嘘つき

何か言いたげな君を背に

鼻歌まじり飛び出して

仲間集めて バカ騒ぎ

そんな日々続けてた

気付かない Call フリしては

ごめんね 繰り返した

You I 君の声

いつもと違う胸騒ぎ

分からないよ

言われなくちゃ

思うより

僕は弱虫

ズルいよ

消えないでよ

僕はここに

残ったままで

何度も同じケンカして

面倒くさくて苛立った

時間が経てば また君は

帰ると思ったんだ

戻れない Days あの日から

ぽっかり 埋まんないよ

You I 君がいない

こんなに苦しいなんて

分かってるよ

僕は嘘つき

それ以上

僕は弱虫

嫌だよ

行かないでよ

冷たい合鍵

握ったままで

君は遠く

大人になってく Uh Uh

僕だけが

あの頃のまま Uh Uh

分かってるよ

僕は嘘つき

最後まで

僕は弱虫

嫌だよ

行かないでよ

抱きしめたい

もう一度だけ