夢に隠れましょ

想い出はいつも タバコの煙さ

ゆらゆらと 消えてゆく うつろな夜に

何もかもが 嫌になったら

そっとひとりで 夢に隠れましょ

天国のドアが 月夜に浮かんで

この頃さ 人生の 味を知ったのは…

ほのかに酔う 孤独な奴と

踊りながら 夢に隠れましょ

なつかしい顔が 移り気な雲に

浮かんでは 消えてゆく ウィスキーな夜に

どんな愛も 寂しがり屋さ

そんな夜は 夢に隠れましょ

今夜もまた 夢に隠れましょ