母あかり

母鳥(おや)が開い 水の尾に

守られながら 進む雛(ひな)

強く優しく 包み込み

照らしてくれた 母あかり

私の根っこは あなたです

何が好きとか ほしいとか

口には出さず 生きた人

寒い夜でも 温かく

支えてくれた 母あかり

私の根っこは あなたです

母と娘の 幸せは

おんなじ道じゃ なくていい

夢を追うこと 喜んで

許してくれた 母あかり

私の根っこは あなたです