かたつむり

アスファルトの色 黄色ならよかったのにね

きみが真顔で言うから おかしくて笑った

ため息の日は きみを待ってる

雨に 降られた後には 期待してしまう虹のように

のばしたツノがきみを突き刺した

泣いたのはわたしのほう

あああ 声にならない 欠片があふれた

やさしくなりたい きみになりたい

この気持ちの名前は?

ららら 虹を渡ろう おまえのこころはどこにある

だれかの処方箋 しわくちゃのオブラート

喉を通らなくて きみの言葉思い出した

くだらないこと 電話しよう

今日も 手のひらサイズの希望がこの夜照らしてる

のばしたツノがきみを突き刺した

泣いたのはわたしのほう

あああ 声にならない 欠片があふれた

やさしくなりたい きみになりたい

この気持ちの名前は?

ららら 虹を渡ろう おまえのこころはどこにある

片目をつぶって 半分にしたら

笑ってくれた月 きみにあげたいから

どうしよう また雨が降り出した

泣いたのは夜空のほう

あああ 雲のうえで 願いがこぼれた

やさしくなりたい きみになりたい

この夜を越えるから

ららら 探しに行こう おまえのこころはどこにある