ロバとギターときみとぼく

きみを描いた絵が うまく描けた夜に

屋根の原っぱで ギターを弾いて

君に届けたいcolor

色とりどりにあふれてるcolor

きみのところへ ロバに乗って ぼくはまっしぐらさ

星形の星がひとつ こぼれて

夜のカーテンが静かに 開いて

きみにもらったラジオから

音のアメ玉 転がるcolor

きみのところへ ロバに乗って ぼくはまっしぐらさ

今 ぼくが歌う声は

ことばにならない 色のよう

今 届く声 世界から

ことばにならない 音のよう

朝焼けの色が ぼくらを染めていく

7色の筆で 世界を変えて

ぼくが描いた絵から

きみがとびだす ユメを見たcolor

きみのところへ ギターを弾いて ぼくはまっしぐらさ

今 ぼくの絵は歌うよ

ことばにならない 色のよう

今届く声ぼくから

ことばにならない「きみが好き」

世界は色にあふれているcolor

君にいっぱい見せたいcolor