藤田麻衣子 – 嫉妬 歌詞

SHARE

彼女かのじょ を 見み つめる
あなたの 視線しせん で
その 気持きも ちを 悟さと った 夕暮ゆうぐ れ
つい 目め をそらした

降ふ り 出だ した 雪ゆき にも
見み つけた 虹にじ にも
無邪気むじゃき にはしゃぐあの 子こ を
私わたし もいつも 隣となり で 見み てたの

それに 気き づいても
口くち には 出だ さない
心こころ にしまう 私わたし は
好す きな 人ひと にさえ
思おも いは 届とど かない

あなたが 見み つめる
あの 子こ がいやな 子こ じゃないから
余計よけい に 苦くる しくて
もう 嫌きら いになってしまいたい
あなたもあの 子こ も

写真しゃしん を 撮と られるのも
ずっと 苦手にがて だった
一人ひとり 部屋へや でなら 鏡かがみ の 前まえ
上手じょうず に 笑わら えるのにね

目め に 見み えるもの
全すべ てに 苛立いらだ った
そんな 日ひ もあったの
心こころ が 苦くる しくて
なぜか 簡単かんたん に 誰だれ かを

悪わる く 言い ってしまうのは
自分じぶん に 自信じしん がないから
心こころ に 余裕よゆう さえあればね 誰だれ だって
きっと 優やさ しくなれるの

あなたの 心こころ に 私わたし はいない
あなたの 心こころ の 隙間すきま 入はい り 込こ みたい
平気へいき な 顔かお ももう 限界げんかい なの
沸わ き 上あ がる 感情かんじょう
壊こわ れてしまいそう

どうしてあの 子こ なの
もう 見み たくないの
気き づいて あなたを 好す きだからだよ
お 願ねが いあの 子こ に 優やさ しくしないで

優やさ しくなりたい
平気へいき になれない
嫉妬しっと が 私わたし を 包つつ む
こんなに 苦くる しいのなら
好す きな 人ひと なんかいらない

どうしてあの 子こ なの

How do you rate these lyrics ?