Grateful Pain

味気ない日常に 行き場を失った Spotlight

磨けばほら 鏡に映る君は

ねぇ 輝いていたんだ

明日にはって 暗い言葉になって

涙目な昨日に ありがとう言えるようになれたよ

あの時の笑顔に 伝えたいな

気付けばさ 隣で咲いていた君のその手から

僕にくれた優しさで 照らされた

目を遮る霧の中

でも振り向く未来が

そこで待っていてくれるから

Just please

Can you hold me tight?

巡り合わない日々に うんざりしたまま

叶わない夢に 嫉妬していた

夜が明けても またいつでも

違う自分に 出会うべき君に

Loveが 届くように

不完全な昨日に祈りを

間違っていたとしてもいいさ

すべてがいつか君になるから

愛情も不安も痛みも

間違ってなんかないだろう?

絡みつく雑音や

胸を刺す葛藤が Ah

君を呼ぶ一瞬が

僕を呼ぶその声が 歓びに溢れるまで

Suddenly 訪れるその時 歩み始める

愛を誓った情を 途切らせないように 強く

幾つもの季節が去った

でも変わらないまま ずっと

One life, one style, myself

色の褪せた日々の中 期限切れに近づく心に

錆びついていたあの日の言葉

この声で 鳴らした夢

同じ道で 足音を君と

One life, one style, myself

新たな夢を追い求めて

今の自分が一番だって…

思う自分の背中につく汚れ

呑気なプレッシャー

過去の自分に増えた Buddy

正気な正解

俺はいないマイク持つ幼馴染

そんな不安すらも背負う価値をくれた君に魅せたいんだ

今の僕だからこそ 魅せれる夢を

不安定な今日に祈りを

間違っていたとしてもいいさ

すべてが僕になるんだ

目の前で光る瞳は

間違ってなんかないから

絡みつく雑音や

胸を刺す葛藤が僕らが生まれてきたその意味が

君を呼ぶ一瞬が

僕を呼ぶその声が歓びに溢れるんだ