Attention Lies

「くだらない」と吐き捨てて

腕時計に目を向ける

12時過ぎた魔法を解いて

ひとり 黒猫は静かに笑う

飽きさせないでよ そっと指折り数えた

目を見て答えてよ 君は誰のものになる?

触れないで 触れて 秒針が止まるから

脱ぎ捨てて 踏み込んだ 君の中へ

味も無い様な 酔いも無い様な そんなグラスに

ふと 垂らされた 一滴(ひとしずく)

魅惑のオーダー

唇へ 傾けて 喉を鳴らす

口づけを交わした

輝くライトアップ 君を連れ出すナイトタウン

窮屈な日常捨てて

会いたいより求めてよ

その手を二度と離さない

扉の向こうへと誘(いざな)う Attention Lies

溶けたグラス 冷めたアイズ

僕のことを見てくれた?

暴かれないように 探す君の裏側

聞かないで ねぇ君は何処にいるの

愛を混ぜて 嘘を混ぜて いっそ隠した

オーダー 絡ませた 悪戯は 君へのラブコール

求めてよ 囁いた 言葉一つ 胸に溶けて消える

輝くライトアップ 君を連れ出すナイトタウン

履き慣れたヒールを捨てて

会いたいだけじゃ酔えない

君の瞳のもっと先へ

扉の向こうへと落ちる Attention Lies

飲み干して空いたグラスの上で

消えることのない愛を刻もう

明けない夜を解き明かせ

重なった影と二人の世界に

息が溶けていく

輝くライトアップ 君を連れ出すナイトタウン

左手のリングを捨てて

愛:嘘(あいたいらい)のカクテル

その手を掴んで引き寄せた

輝くライトアップ 君を連れ出すナイトタウン

退屈な常識捨てて

会いたい以上の感情は

二人の手にそっと隠して

扉の向こうへと誘(いざな)う Attention Lies