導標

待ち合わせの新大阪

片道分の乗車券で

今旅立つ列車は「望み」

動き出した僕らのストーリー

まさに真夏のMagic 憧れた街

show me the wayって慣れぬ景色に戸惑ったり

足早に進む時の針 ただの友達同士が仲間に

“Fly awa”平凡な日常が

ファンキーなデイズにさらに強化

GET WILD LIFE 決める部屋割り

夢語り夜更かし忘れる目覚まし

Ah ah 寝る間もないエンタテイナー

Ah ah 無数のカメラとメディア

Ah ah 舞台はもうNight Deluxe

そんな青写真 毎日描いていた

大きな夢を掴むように小さな手のひらを太陽に

Delighted 未来へ って真っ白な心は

あたらしい季節へ

巡り巡る四季と出会いと別れ

響き渡る声と想いの数だけ

空を駆けるペルセウス座の流星たちは

明日へ踏み出す僕たちの導標

Our story goes on…

行き交う人 東京の街

笑い声に涙の音

ビルに馴染む影と光

メロディーの中残したヒストリー

ベイビーランニンワイルド

がむしゃらな時代とは違い

広い世界を斜めに見る狭い視界

ビビデバビデブーや

ビビディバージンなブルーと

意味の通らなぬ事を大人にぶつけた

「それはただのわがままなんです」

話は熱くまさにSummer Madness

理想と現実は反比例

Drive Aliveってことが窮屈で

Ah ah 知らぬ海 波打ち際

Ah ah 行き場もなく呆然とSTAND UP!

Ah ah こんな世界なんて嫌いだ

そして自ら夢に背を向けたんだ

Sunnydayじゃなく曇りのち雨

ギラギラなRomanticもないのに何故?

こんな僕らに手を差し延べるSPEED STAR

それはまるで雲を払うHURRICANEだった

過ぎ去った景色と時代と刹那

重ねてきた年と思いの数だけ

空を駆けるペルセウス座の流星たちは

明日へ踏み出す僕たちの導標

Our story goes on…

I Wanna… Be With You

何があろうと「Stillだ」と生きる

確かに苦悩や挫折はたくさん

でも去った仲間に誓ったんだUpturn

GREEN DAYS

奏でた4本のstringsの和音

確かにもらったよ君からのバトン

サクラが咲く頃にまた会おう

ってカッコよくは言えないけど互いにリスタート

想い出はブレイカーとかしないよ取捨選択

これまでの歩みを紡いでいく音楽

My One and only 特別な場所は耀く

行き着く先であの約束を果たす

やけに早い街の時間の流れ…

この目で君と見たいトーキョーのフィーバー

職業肩書きはもはやドリーマーか?

抱いた夢を夢で終わらせぬように…

期限はない切符でくぐるゲートウェイ

列車の終点はBeautiful Day

歩いてきた道と運命の中で

どんな時もそばで支えてくれたね

だから次は君をあの流星たちのように

手を引いていくから 僕たちがどこまでも

Bumblebee映画で観たヒーローとは程遠いけど

胸張れることもなくはないでしょ

偏屈な理論武装ならメッキ

余計なもん剥がしてBe the NAKED

Summer Vacation・記念日じゃなくても

君が笑う度にCelebrate

ときに迷走 だけど継続

諦めることが何より辛いと

あの日から続いてるH I D E and S E E K

過去と未来の狭間で果敢に行く

“ヤシの木にサンセット”はじまりの歌がリフレイン

長く伸び揺れる僕たちのシルエット

腰履きジーンズいつかのTuxedo

夢をなぞり未だなお木霊する大志

手を取ってくれた人の分も懲りずに

Sonic Boom 引くわけにいかない絶対に