ワスレナグサ

あとどれくらいだろう?

歌っていられるのは

たくさん笑った日々は

忘れたくないんだ

君に届け 僕しか歌えない景色よ。

今はもう二度とこないから 大事に咲かそうよ

言葉にならない「愛してる」さえ

僕が歌うんだ

道ばたの寂しさ

僕のものじゃないけど

夕暮れと嘘つきも

僕のじゃない だけど

忘れないで 僕がここで歌ってるから。

僕がもう一度生きれたら大切に生きるかな

きっと君の間の悪い一言さえ

歌にしてみせる

テーブルに置かれたありがとうも、さよならも、

道端に咲く小さなワスレナグサだって。

僕がもう一度生きれたら大切に生きるかな

きっと君の間の悪い一言さえ

今はもう二度とこないから 大事に咲かそうよ

言葉にならない「愛してる」さえ

僕が 僕が歌うんだ