Tag: 星街すいせい

Stellar Stellar 歌詞

だって僕は星だから Stellar Stellar きっと君はもう気づいていた 僕の心の奥で描いた それがこれから話す陳腐なモノローグさ ──ずっと言えない言葉があった 壊せない壁があったんだ ずっとさ ふっと香り立つ朝の匂いが どうしようもなく憎らしくて 部屋の隅で膝を抱えて震えていた 太陽なんていらないから 明けないでいて── その手を伸ばして 誰かに届くように 僕だって君と同じ 特別なんかじゃないから そうさ僕は夜を歌うよ Stellar Stellar ありったけの輝きで 今宵音楽はずっとずっと止まない そうだ僕がずっとなりたかったのは 待ってるシンデレラじゃないさ ...

NEXT COLOR PLANET (Still Still Stellar ver.) 歌詞

星が揺らいで 夢を見ている 焦がれたその音が待ってるの キラめくカラー秘めてる日々に 伝えるこのメロディ 窓からのぞいた 雨の降る街並みを 弾ける音だから ポケットに詰め込んで Let's dance now 君の好きな (ちょっと cool で pop な party song) キラーチューンのステップに乗せて 魔法のような (もっと vivid passion shiny ray) ...

天球、彗星は夜を跨いで (Still Still Stellar ver.) 歌詞

明かりがひとつ灯った 灯った 天を彩った鋲が綺麗だ 僕の吐いた白い息のように、消してしまえたらな 押し殺して深く沈んだ 泣き声さえ、聞こえているから 君を刺した不安も苦痛も、 僕の青色で塗り潰して 全部涙になって 星の海を流れていった 果てしない闇の中に そっと青を添えたら ほら 彗星が僕の頭上を飛んだ 誰もいない夜の空を染めた 深く寝静まった街の中へ 降り注ぐのは誰の悲しみだろう 星はまた弧を描いて飛んだ もやのかかった思考を晴らして 「いつかまた会える」 なんて言えなかった 星が降ったあとの街、僕はまだ ...

GHOST (Still Still Stellar ver.) 歌詞

パッと弾けた感情に 言い訳を並べて過ごした 葛藤も知らない街明かり 君だけだって嘘をついた 信じたくもないままで踊っている 示すために連ね続けた言葉 見えないの僕が 僕のこの声が聞こえてる? Dancer in the dark シルエットすらも透明できっと不格好だけれど でも せめて声を枯らそう 必死に縋ってもずっと証明を ねえゴーストみたいだ 散々恨んだ明るさと 意味有りげに伸びていく影 淡々と過ぎた一粒の 君の言葉で泣きたくなった ...

バイバイレイニー (Still Still Stellar ver.) 歌詞

空っぽの サイレン 乾いた 施錠音 ガラガラ スケーター 賑わえ 三点リーダー どんな言葉にも ちゃんと 綻びがあった もう 何も言わずに 遊ぼう どうでもいい朝に 慣れ過ぎて 傘は持ってない借りてた 未来 返しきれず 躱しきれず からがら 街往く 余所者 ねえねえ 独りだ 肩 触れたのは メイビー、レイニー 君はとうに 居ないんだね かなしくは ないよ 嬉しくも ないよ メイビー、レイニー 好く晴れた 鈍色に 減点式の舗装路を染める レイニー、レイニー こんな 間違えたんだね 塗り潰してゆく パノラマ レイニー、レイニー 君は何点だったの バイバイ バイバイ 好く晴れた鈍色の 正午 無粋なクラクション ああやって 喚いて 叱り合えたら それで良かった? ...

自分勝手Dazzling (Still Still Stellar ver.) 歌詞

I wish... Starry... 自分勝手Dazzling 刺すように キミの背中 見つめているだけじゃDreaming Girl 釘付けのEyes 昨日よりもっと あぁ愛しい 触れない 距離感 ねぇ、聞こえてる?この時間は... 何度も願い懸けてよ 宙を繋いだ 星の間に キミしか知らない私がいる 幾億分の1に隠れた あどけなさ残すエピソード いつもよりちょっと大人になって もっとキミを夢中にさせたい どんなシーンもずっと見逃さないで 宙を繋ぐ 今夜、アルタイル&ベガ Sing ...

Bluerose (Still Still Stellar ver.) 歌詞

たまには 木陰で休んで 君の悲しかったことも聞かせて 僕にも 力になれることあるかもしれないじゃん 代わりに 水をくれる時は 優しい言葉を忘れないで 愛してるでも かわいいでも 好きなように注いで 巡り巡る季節 土砂降りの雨も大歓迎 もう一回 めいっぱい 輝けるから ねえねえ 伝えて 酸いも甘いも 貴方だけの涙も 背負い込んで咲く 青く煌めく星 ダーリン この世界のすべてが 嘘でもいいの ねえ 貴方の全てを守るから そばにいてね 時には 寄り道もしちゃおう? 近道だけが正解じゃないよ ...

comet (Still Still Stellar ver.) 歌詞

あの空で輝いた 流れ星を追いかけて いつか君を照らすから 彗星のスターライト 生まれたばかりの 小さな光は 消えてしまいそうな声で歌を唄ったんだ 誰かに届くように とその声を振り絞って 今はまだ響かないけど いつかその心に 満天の星を降らせるよ 眩いほど煌めくよ 何もかも忘れるくらい とびきりのステージをあげる 今夜は眠れない 程に胸を躍らせて 手を取って さぁ行こう 彗星のスターライト 叶えたい願いを 浮かべた光は ずっと出会いを待ってる 早く見つけてよ 理想に描いただけじゃ きっとまだ進めない 踏み出したばかりだけど いつかその心に 満開の花を咲かせるよ 夢中にしてみせるから 次元さえも超えるくらい とびきりのドリームをあげる 今夜は醒めないで 一度きりの瞬間だって 大事なの ほら行くよ 彗星のスターライト 数えきれないほどの星が それぞれ違う色で光っているんだ ...

Andromeda 歌詞

愛された記憶も無いのに 愛される温もりだけは知っていた 生まれてきたその瞬間から 誰かの手 求めて生きてきたんだ ああ 伸ばしただけ 崩れ落ちた 砂のようなこの想いが 胸にあるうちは どこへも行けやしないんだ 終わらない夜には 独りきりの朝には 隣で笑うように 涙が零れないように 孤独に輝いた 独りぼっちの星が ここにいるよと叫んで歌になった 誰かがそれを見て 綺麗と言った 理由も無く泣きたくなるような 空しさと寂しさだけを持ち寄って 火を点けてさ 暖め合うんだ もう二度と逸(はぐ)れてしまわないように ねえ 正解とか 間違いとか 今は何も解らないけど 一つだけ確かなのは 私がいるってことだけ 近付いた分だけ 離れていく夢さえ ...

Je t’aime。 歌詞

あなたを想う感情が 歪んで破れていった 過剰な愛 この衝動が ピュアな気持ち Bye×2 あなたの目に映る可愛い私 この瞬間オンリー望んで Midnight 壊れるまで ロマンスは殺した Turn it up. 聴かせて...? 今だけは アモレ? かもね 夜に甘えて 無味 口づけに意味なんて無いの? 抑えらんないよ Je t'aime。 私の思う愛情が 滲んで汚れていった 露骨 下がらぬ体温が 正常な思考と Bye×2 大きくなったって “愛”なんて 知らないわ この瞬間ロンリー 誤魔化すMidnight 残ったのは ...

Starry Jet 歌詞

止んだクラクション さっきまでのヒステリックな街が 喧騒を脱いで キラメキ取り戻す Hey! Join us! We are Starry Starry Jet! 夜空を駆けるストリーム Join us! We are Party Party Jet! 乗り遅れないでね Midnight ...

駆けろ (Still Still Stellar ver.) 歌詞

本音も建前も 駆け引き上手な大人は 駄目だね そんな言葉 信用できない 便利で快適で 進化し続けるテクノロジー 伝えて 人肌のぬくもり ねえこのままずっと 降り止まない 雨の世界だ もう悲しくない 人は慣れる生き物だから そう白紙になった 青春の何ページ目だったけ 今、君に会いたいと 涙こみあげる 踏んだり蹴ったり 注意散漫 人生の転機だ 新しい時代を乗りこなしていくんだ 透明で 不鮮明で 叫び声あげるマイノリティ 健気に 失敗しては学んでく もうこのままずっと 降り止まない 雨の世界だ 愛するしかない それしかない 器用じゃないから ...