Tag: Penthouse

恋標

くたびれたスニーカー かかとを踏み付け 走り出すDowntown チケットも持たずに Baby, I don't know where you are だけどたった一つわかるのは この惨めなファンファーレが 心地いいってことだ 冷め切った信号機は 赤いまま錆びつき 待ち切れぬ人並 引き返していく でもI don't care anything 君はきっと気づいちゃいないけど 行き場のない想いが 今もここにあるから 闇雲なまま地平線を追う日々より ...

流星群

何百回途絶えたストーリーも まだ終わっちゃいないのさ いつか女神に 会えますように いつしか涙を 乾かすことばかり上手くなって 弱気な会話も 今夜くらいは聞かせて 僕ら海のようなハイウェイで 幾度無く間違って 北極星も見えなくて 光求め いつか君と焦がれてた あの物語 ああきっと 近づいている 何百回途絶えたストーリーを もう一回辿って行こう 大逆転のラスト 隣に並んで眺めたいのさ 何千回の想定外だって 笑い合っちゃえばいいから 震えるその手を 握って願うよ いつか女神に 会えますように 先が見えない月灯りに 僕の目も慣れてきたから 君が抱える夢の束を 少しくらい背負わせて 何百回出会った不正解も 「もう一回」のきっかけ 鮮烈なイメージ 今でも残って離れないけど 何千回のゲームオーバーなんて 数えなくたっていいから この想いだけは 忘れないように 僕ら 海のようなハイウェイで 幾度なく間違って ...

単焦点

「この気持ちは恋じゃない」 強がりのOne-sided love 認めたくないのに 見つめる口実に 覗き込むFinder いっそ思い出にしようか なんてさ レンズ越しに想いぼかして 16:9の端を切り取った理由は 身勝手な期待が消せなくて からかって収めた写真の笑みも 汚れなくきっとそうあの人に向けていたんだ 見栄張ったストーリー 消え去った足跡 届かない つかめない それくらい 分かってんだ 仕様もない I fake me 肩を濡らす雨 翳りさすOne-sided love 気付きたくないのに 近づいていく距離 じきにI am blinder ピントさえもう合わせられない レンズ越しに想いぼやけて ...

Alright

We ain't lovers when the morning comes It's taking hours just to pack all my stuff I found your comic ...

あなたゆずり

主役の朝は 気恥ずかしくて いつもと変わらないふりをする 卵の香り 思い出すのは おせっかいの顔した 優しい言葉 誓う永遠に 浮かぶ幾年で 真っ白な幸せが 色づいてく あなたが そばにいてくれたから わたしも 人を愛せたんだ つつむ光が 記憶に変わる前に 精一杯今日だけは ちゃんと見つめるから もう一回 ただもう一回 笑いあえたなら 写真を撮る癖のない日々から しつらえたスライドショーでは選べなかったひとときが きっと360度を埋め尽くすようにひしめくんだ ミラーボールみたいに回る思い出 駅前の待ち合わせも 乗れない自転車も そっと変える呼び名も 仲直りのおやすみも ばかばかしいほどありふれてても しつこいほどに忘れられない あなたが 涙もろい人だから わたしも なんだか似てきたのかな あなたが そばにいてくれたから わたしも 人を愛せたんだ にじむ光が 記憶に変わる前に ...

Fireplace

There was a night we were driving all the town around You know some other night you and I've got ...

Change the world

「You can change the world」 言い聞かせ 病みきった時代は舞台装置 Broken glassをそっと踏まぬように歩くより いっそ踊り出すくらいで 忘れたはずの 決意が 弱火のままずっと燃えてんだ 一歩目はいつもちっぽけな好奇心 今でも変わらない 衝動買いの未来図の行先で あの日の君と道連れだ 現状維持の迷い振り切って行け そのまま 思うままでいい 翳りゆく瞳に 灯火を 愛おしい記憶だけ アルバムにしまったら ...

Jukebox Driver

Driving around this hot sensation 神がかりなプレイリスト 今宵は憂いも絢爛も恣 Anything goes 観飽きたんだろう 気晴らしの映画さえも Driving down the road I try to loosen my mind ...