たとえば今…

たとえばこの痛みが未来さえを奪っても

たとえばこの誓いが描いた明日を壊しても

譲れない 絶対に

どこからだろう 始まりの景色を考えていた

あの日と同じ空の青さを いつまでも忘れはしない

ここで僕らが出会ってから 重ねた日々があったね

君の背中に 見た激しさに 僕は瞳を閉じた

Ah いつかなんてそんな約束はいらない

今始めよう ふたりで

「逢いたい」と想う人がいる

弱さじゃない 強くなる為に

たとえば今、ふたりの背負うものが変わっても

たとえば今、ふたりの道が二つに別れても

離れない絶対に

過去を塗り替える為に今を生きている訳じゃない

守る勇気と変わる勇気を 君が教えてくれた

Ah 予感なんてそんな曖昧はいらない

確信だけを 求めて

「さよなら」を言わなかったのは

自分らしく生きて行く覚悟

たとえばこの痛みが未来さえを奪っても

例えばこの誓いが描いた明日を壊しても

譲れない絶対に

それぞれの道を突き進む

振り向かずに前だけ見て行けば

たとえば今、世界が色を無くしたとしても

たとえば今、世界が音を無くしてしまっても

きっと出会える

「逢いたい」と想う人がいる

弱さじゃない 強くなる為に

たとえば今、ふたりの背負うものが変わっても

たとえば今、ふたりの道が二つに別れても

離れない 永遠に